広島地域 8ch

毎週日曜日 あさ6時45分放送(月曜日 深夜再放送中)

独自の価値を創造する中小企業をテレビ新広島とTSSプロダクションが総力取材

放送内容 過去に放送した番組をご覧ください。

2015.03.15 O.A.

マンション管理は”買う”時代 独立系マンション管理会社の戦略

株式会社合人社計画研究所

広島市中区袋町に合人社グループの本社があります。主な事業はマンション管理業。現在、管理受託している戸数はグループ全体で19万戸を超え、売上も300億に迫る勢いなのです。代表の福井所長は「安くて良い」ものを提供していけばお客さんはこちらを選んでくれるものといいます。そのためにどんなサービスを打ち出していくか。そこが成長を続ける合人社の戦略でもあります。

広島に本社を置きながら全国展開をしている合人社計画研究所。業界トップクラスの19万戸を超えるマンション管理を展開する中で、業界で初めてマンション内で託児所サービスを提供するなど、前例がないながらも積極的にお客様の立場に立ったサービスを行っています。

ここ十数年、力をいれているのがPPP事業(官民協働事業)。行政と民間と市民とが連携することによって従来よりもより良いサービスを目指すといった点が期待される事業のこと。新北九州空港駐車場の設計施工、そして管理運営事業を合人社が行っています。また東京・立川市で「まんがぱーく」の運営も行い、行政が求めるにぎわいの創出をしています。さらに国家プロジェクトでもある沖縄科学技術大学院大学の宿舎の維持管理・運営も行っており、その洗練されたデザインの建物やきめ細かなサービスで高い評価を受けています。地元・広島市でも、世界遺産のそばにある元安橋のたもとでオープンカフェを運営。サービスや雰囲気、アーティスティックな外観などが評判となり、地元客をはじめ、観光客にも人気が高く、既に広島の顔となりつつあります。

合人社グループ本社には、編集部があり、定期的に生活情報誌を、広島を含めた全国で100万部発行しています。誰もが楽しめる様々な生活情報の他に、マンション管理においての素朴な疑問などをQ&A方式で読みやすく掲載していたり、管理組合運営についてのインタビューなどといった情報も紹介されています。福井所長は、「経営はアート」ともいいます。同社がサービスを提供しているマンションや公共施設を舞台に例えるなら、経営者はプロデューサー。そして、社員が役者や裏方など、一人何役もこなしながら、全員でお客様に満足してもらうために、全力で取り組んでいます。 広島に本社を置きながら全国展開をする合人社は、高品質・低価格のサービスを提供し続けていきます。

企業情報
会社名

株式会社合人社計画研究所

業種不動産業,物品賃貸業
事業内容ビル・マンション総合管理、建築設計・公園緑地設計、計画コンサルタント、宅地建物取引
従業員数4,745名
年商292億円
所在地広島県広島市中区袋町4-31
お問い合わせ082-247-7475
ホームページhttp://www.gojin.co.jp/