広島地域 8ch

毎週日曜日 あさ6時45分放送

独自の価値を創造する中小企業をテレビ新広島とTSSプロダクションが総力取材

放送内容 過去に放送した番組をご覧ください。

2015.02.01 O.A.

会社は人を育てる 人は会社を救う

有限会社モアーモモ

代表の藤田さんは、広島市内を中心に5店舗のコンビニエンスストアを経営しています。 それらすべてがセブンイレブン。全国およそ1万7千店を展開する巨大コンビニチェーンです。その中でも藤田さんは独自の取り組みを先駆けて行うことで全国のフランチャイズオーナーから注目を集めています。それがこちらの出張コンビニ。いわゆる買い物弱者向けのサービスなんです。現在、全国のセブンイレブンの中でも35店舗でしか始まっていない 新しい取り組みなんです。

藤田さんが率いる、有限会社モアーモモ。実はかつて、町の酒屋さんでした。父の代から始まった商売を発展させたい、子供の頃からの思いをそのまま実現したのでした。 客の気持ちにもっと応えたい。店の拡大も考えるうちにたどり着いたのが、コンビニの経営でした。しかし、ここで酒屋時代では考えもしなかった、人を育てるという問題に直面したのです。

そこで、藤田さんはフランチャイズチェーンの本部に相談したのです。実はここ数年、本部と加盟店の関係は変わりつつあります。加盟店の悩みを共有し共に改善を試みる取り組みが盛んに行われるようになったのです。それを受けて、藤田さんも独自の人材育成に取り組みました。

モアーモモでは店長たちに会社全体の経営についても積極的に参加させるのです。藤田社長が大切にしていること、それはー任せるということ。 廿日市市陽光台にある店でその取り組みは実践されていました。店内には新鮮な野菜や果物が。これらは店長が周辺の農家から直接仕入れてきたオリジナル商品。地産地消を店のテーマに掲げたいとの判断から始まりました。 任せることが人を育てる。藤田社長の答えはここにありました

企業情報
会社名

有限会社モアーモモ

業種卸売業,小売業
事業内容コンビニ経営 食品販売事業
従業員数180名
所在地広島県 広島市 中区西十日市町10-1
お問い合わせ082-942-0621