広島地域 8ch

毎週日曜日 あさ6時45分放送

独自の価値を創造する中小企業をテレビ新広島とTSSプロダクションが総力取材

放送内容 過去に放送した番組をご覧ください。

2013.07.28 O.A.

山間企業の「負けない」ものづくり

オオアサ電子株式会社
世界に誇れる技術で逆境を乗り越えろ!

広島市から車で1時間ほどに位置する、広島県山県郡北広島町大朝。 ここに世界最先端の液晶ディスプレイなどをつくる会社があります。 社名に町の名前をそのまま活かした、オオアサ電子株式会社。 ここが得意とするのは強化ガラスの切断技術です。 液晶ディスプレイなどの製造で年間約5億円の売り上げを誇る、オオアサ電子。 しかし創業当初はLED製品を手掛ける小さな部品メーカーでした。 ところが順風満帆かに思えた矢先、事態は一変するのです。 これまで取引のあった大手メーカーが製造を中国に移転。 その結果、全体売上げの80%を失い廃業を覚悟するまでになったのです。

築き上げた音響技術でメーカーへ

そこでオオアサ電子は自社の強み、弱みを洗い出し小さくてもメーカーになろうと決断したのです。 そこで生み出されたひとつが、オオアサ電子オリジナルの音響機器、エグレッタです。 その特徴は、一般的なスピーカーは一定の方向に音を出します。 しかしこのエグレッタはスピーカーの周りに向かって音を出すのです。これを無指向性スピーカーと呼びます。 つまりスピーカーの向きにかかわらず、どこからでも同じ音が聞こえるというものなんです。 オオアサ電子オリジナルのスピーカー、エグレッタは開発から一貫して自社で行いました。 心臓部分の音響基盤には専門の技術者を配置。社員一丸となってものづくりに取り組む姿勢に徹したのです。

新分野への挑戦

エグレッタにはもうひとつ、大きな特徴があるのです。 それはスピーカーから発せられる音の幅、音域がこれまでとまったく違うレベルで再現できるというところなのです。 ハイレゾ帯と呼ばれる音域の再現に成功したのです。 じつは、この技術が音響機器の世界を飛び越えて、超音波の研究にまで進んでいるのです。 将来的には、自動車に搭載し居眠り防止を目的とした機器の開発にも期待が寄せられているのです。

企業情報
会社名

オオアサ電子株式会社

業種製造業
事業内容生産部門(液晶素子製造・設計)営業部門(egretta製造・販売)開発部門(システム設計)
代表者長田克司
従業員数120名
所在地広島県山県郡北広島町大朝3817-10
お問い合わせTEL:0826-82-3636
FAX:0826-82-2616
ホームページhttp://www.oasa-elec.co.jp/